涌井 正樹

会社や技術力が伸びるときは、
新たな価値観を見つけたとき!

専務取締役・技術管理部門副統括

涌井 正樹

技術士 (総合監理・建設・森林部門)

最近は世の中の自然・社会環境の移り変わりが激しく、それに伴い世論・社会の価値観は変化し、我々の仕事の内容も様変わりしてきています。キタックでは、このような外的な価値観の変化にも対応しながら仕事をしています。会社や技術力が伸びるときは、新たな価値観を見つけたときです。その価値観は、外的環境の変化による受動的な価値観よりも能動的な価値観を見出した方が効果は大きくなります。その価値観に新しいアイデアを加えられれば、新しい仕事や事業展開につながります。そのためには、総合的な強さが必要であり、いろいろな物を見聞きして視野を広げ、仕事の幅を広げる姿勢が大事です。
技術管理部門に関わらず、良い仕事をする人の条件は、常に前向きな発言や発想が出来る人です。そして、好奇心・チャレンジ精神が旺盛で、総合的な強さにより新たな価値観を見出して、前向きに取り組むことができる技術者を求めます。