良い伝統はさらに高め、
時代を柔軟に捉えて、
より力強くしなやかな企業へ

株式会社キタック

代表取締役社長

中山 正子 NAKAYAMA MASAKO

人々が安心して暮らせる、
豊かな地域社会をつくるために

 私たちキタックは新潟県を拠点とし、北陸、東北、関東の東日本エリアで、国土の安全を守り、安心して暮らせる豊かな地域社会をつくることを使命としています。公共事業の中でもインフラ整備は、命を守る礎の仕事です。
 東日本大震災を始めとする大規模な自然災害の数々を経て、社会インフラに求められるものも大きく変化しています。先を見据えて、より高い技術レベルと高品質な成果の提供を目指し、社員の一人ひとりが高い意識を持って研鑽を積んでいます。

45周年を迎えて

お陰さまで2018年2月に45周年を迎えた当社では、様々な取り組みを行っています。良い伝統を受け継ぎ、時代を柔軟に捉えて、これまで以上に地域の皆様のお役に立つ企業を目指しています。
 私たちの仕事は、決して目立つものではありません。いつもは誰も気づかないけれど、「毎日の安全な暮らし」を支えるために無くてはならない仕事です。