04

営業というよりは
オールジャンル業

  • 2016年入社 / 入社2年目
  • 新潟大学 法学部卒
  • 高橋 宏和 TAKAHASHI HIROKAZU
  • 事業推進部 事業推進課

1.コレがわたしの仕事!

事業推進部の主な業務内容は、官公庁を中心に受注のための情報収集をしながらお客様のニーズに沿った企画提案を行うとともに、入札・契約から成果納品までの進行管理及び納品後のアフターフォローなどを行います。 お客様との折衝、技術部との部門間調整、入札に向けた積算、見積書や請求書の作成などを担当します。 業務を一人前に行うためには入札契約事務に関する法律や規則などを理解することも必要であり、幅広い分野の知識が必要となります。弊社が保有する高い技術力をセールスするため、技術的な知識もしっかり習得しながら、業務過程では達成感も多く得られ、誇りをもって取組める仕事です。

2. 仕事で一番嬉しかったこと

入社して半年が経過した頃、ある市町村の廃棄物処理場の整備計画の地盤調査の業務に携わりました。 何とか業務を受注出来ないかと強い思いを抱きながら、半人前の私は、先輩方からアドバイスを頂きながらお客様へ何度も訪問しました。 お客様とのやりとりを通じ、自分の名前と顔を覚えてもらえたこと、技術部門の担当者と協働し技術提案を行うことができたことなど、入社して初めて仕事に直に携わった実感とやりがいを感じることができ、とても嬉しかったです。
先輩・上司からは、どうしたらお客様から満足してもらえるのか?どうしたら伝えたいことが分かりやすく伝えられるのか?といったことなど多くのことを教えて頂きましたが、主体的に物事を考えながら業務を遂行することが大切であることも経験できました。

Q, 私がこの会社を選んだ理由

後世に語れるという魅力

選んだきっかけは大学時代に行政組織について学んでいた経歴が活かせるかもしれないと思ったからです。 しかし、就活中に会社について調べているときに違った魅力を見つけました。 私たちの仕事は地質調査や構造物の設計など地味と言えば地味なものですが、やった仕事が後々まで形として残り、多くの人に携わっていく、人々の生活を支えていくという他の仕事では味わえない魅力があります。 家族に誇れる仕事をしたいと考えていた自分にとっては非常に魅力的なことでした。自分に子供ができたとき、「ここの橋の設計には父ちゃんが携わったんだよ!」と伝えることが、今の私の夢です。

SCHEDULE

8:30 出社 出社後はメールチェック、新聞の閲覧、一日のスケジュールを確認をします。
9:00 外廻り、または事務処理 外回りでは入札、お客様との打合せなど。事務所内では、入札情報の入力や見積作成など。
12:00 昼食 妻の作ってくれたお弁当、または上司とおいしいラーメン屋へ。
13:00 顧客訪問 上司とお客様を訪問し情報収集や、現場の状況を現地で確認することもあります。     
16:00 帰社 受注した業務の事務処理や、見積作成、積算などを行います。必要な内容を技術の方たちに確認しにいくこともあります。
19:00 退社 業務量に応じて残業することもありますが、遅くても20:00には帰れるようにしています。