事業案内

設計

道路詳細設計および解析

キタックの設計は、人の命を守るための設計が中心です。気候変動に伴い近年は災害が常態化、大規模化、多様化しています。このような災害は、全国至る所で発生する危険性があり、中でも新潟県は地盤が脆弱なことも加わり災害発生件数の多いことが特徴です。キタックではこの災害発生の原因を解明するために複雑な自然現象と向き合いながら、再度災害の発生を防ぐために様々な設計をしています。

橋梁老朽化の現場点検

一方、近年は竣工後50年以上経過した老朽化構造物の増加が社会問題となっています。特に、橋梁・トンネルなどの道路交通上の重要構造物において、破損により道路利用者に危害を及ぼす事故が発生しています。これら構造物の健全性を様々な手法で調査し、合理的な対策工を設計しています。また、道路分野では交通事故を減らすための設計も行っています。交通事故が多い箇所の原因を分析し、人間工学的視点で安全な道づくりを進めています。

このように様々な分野で人の命を守る設計に携わり、地域住民から感謝される仕事を心掛けています。

設計技術の紹介